【ゆっくり解説】城プロ三名城のすゝめ【御城プロジェクト:RE】

https://www.youtube.com/watch?v=gxkciQSQSYY
無課金彦根城大坂城をゲット
彦根城大坂城を改壱にしたいです。
49話難しいをクリア、委任して三名城チケットをゲットしたので、
大坂城をMAXまでレベル上げするぞ。
ここまで来ると、我の方針が変わりました。
復刻イベント等で、☆5や☆4の城娘を限界突破4にして、出来れば改壱にする。
霊珠は節約して25個貯めて、神社で10連続招城
金亀城【改壱】Lv.95なので、確率が高い時を狙います。

【ゆっくり解説】天下統一第42話「魔王降臨 ~和泉~」難しい☆5以下城娘+☆3武器【御城プロジェクト:RE】

https://www.youtube.com/watch?v=bnjCMIRd7LU
1か月前か、2か月前にクリア
もうて無しで無課金の我には、
同じ配置、同じ城娘は無理ですが、
織田信長の進行方向にトークンを置いて、勝てました。

戊辰戦争 ライフル銃 第三の国は?

https://plaza.rakuten.co.jp/jigen2012/diary/202008100001/

2020.08.10
XML

  

カテゴリ:カテゴリ未分類
命中精度が良く無くて、射程距離が長く無くて、連発だけがウリのスペンサー銃は論外(大和田爆笑)
イギリスのエンフィールド銃、スナイドル銃
アメリカのシャープス銃(軍用カービン)
戊辰戦争当時のライフル銃大国の二国ですね。
では、三番目のライフル銃大国は何所か?
我に尋ねたところ、
ベルギーだそうです。
アルビニー銃
https://www.e-sword.jp/antiqueguns/2050-7008.htm

【コメント】
1867年に製作された、
アルビニー銃は元々はベルギーで製作されたベルギーの制式軍用銃ですが、わが国ではエンフィールド銃を後装式のアルビニー銃の機構に
改造した物もアルビニー銃と称している。
構造は前方枢軸活罨式で、遊底の後方右側に把手があり、遊底には撃針、発条、抽筒子が組み込まれ、銃尾の上端に、水平枢軸によって結合されている。
撃鉄は鎖体の役も兼ね、撃発時には遊底後部の凹分に撃鉄がはいり、撃針を打撃すると同時に遊底の飛脱を防止する。
エンフィールド銃を後装式に改造するのにスナイダー銃の機構よりアルビニー銃の機構のほうが容易であった為、萩や薩摩で盛んに改造されたと言われています。
 
※照門は後で付けられた物です。
※当銃のハンマー、引金等は正常に作動致します。
銃口からの火穴は通っています。
※さく杖付、飾り台は付いていません。

横山主税は司馬遼太郎『燃えよ剣』での、 土方歳三の最期と同じなのに、 土方歳三と横山主税の知名度・人気は、天と地ほどの差が有りますね(大和田爆笑)

https://plaza.rakuten.co.jp/jigen2012/diary/202008090000/

2020.08.09
XML

  

カテゴリ:カテゴリ未分類
今年は戊辰戦争150年、地元新聞はキャンペーン。西郷頼母の新事実。白河口の攻防は会津藩の命運をかけた戦いでした。敗戦は戦争体験のない頼母総督の作戦が悪かったという指摘がなされてきた。
ところが、晩年、藩士渋谷源蔵が真相を聞いたら、頼母は敵の後ろに回って前後挟み撃ちにすれば勝てると主張したが、反対されてできなかったと証言した。この資料が県立博物館から公開された。会津藩は旧式鉄砲・大砲で、薩摩の伊地知正治率いる最新の鉄砲隊の前に敗れた。会津藩も新式鉄砲を手配していたが、新政府に没収されたという不運もある。敗戦は頼母せいではなかった。ともあれ、歴史の真実が判明し、頼母の汚名返上になったことは確かである
松平容保徳川慶喜と大阪から江戸に退却し、残された会津兵たちは神保修理が悪いと指摘して、神保は切腹させられた。
一方、鶴ヶ城の籠城で指揮官が酒を飲みすぎて寝坊し、大敗北したのに責任は問われない。西南の役で活躍して英雄になった。
会津藩は主戦派の意向が強く、責任を非戦派に押し付ける傾向があったのではないでしょうか 。
https://plaza.rakuten.co.jp/jigen2012/diary/201605310001/
2016.05.31XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
白河口の戦いは、會津に勝ち目が無かったのか?
 
我自身に尋ねたところ、
 
意外な答えが返りました。
 
會津は白河口總督に神保 内蔵助を任命すれば、勝てたそうです。
 
神保 内蔵助は実戦経験の有る新選組山口二郎を参謀に任命して、
 
山口二郎の献策を悉く容れて戦うので、白河城を護り抜いた筈だそうです。
 
平潟に上陸されたら、意味が無いじゃんと言う突っ込みは無しね(大和田爆笑)


横山主税は山川家から養子に入りましたが、
写真が残って居る、美男美女の山川兄弟姉妹の血縁で、
一番の美形が
横山主税ですね。
我に尋ねたところ、
横山主税は所謂『ゲベール銃』とピストルと騎馬で武装して居たそうです。
所謂『ゲベール銃』では、ミニエー銃に勝てませんね。
ピストルは隊長以上の者は、所持して居ました。
横濱で購入した南北戦争で南軍が使った中古のエンフィールド銃780
挺 は、
一ノ瀬 要人━佐川官兵衛の部隊が使って、
「どうもすいません」(林家三平爆笑)

横山主税は司馬遼太郎燃えよ剣』での、
土方歳三の最期と同じなのに、
土方歳三横山主税の知名度・人気は、天と地ほどの差が有りますね(大和田爆笑)

県立博物館の学芸員は、若き日の我よりも、書籍を読んで居ないのですね。

https://plaza.rakuten.co.jp/jigen2012/diary/202008080000/

2020.08.08
XML

  

カテゴリ:カテゴリ未分類
今年は戊辰戦争150年、地元新聞はキャンペーン。西郷頼母の新事実。白河口の攻防は会津藩の命運をかけた戦いでした。敗戦は戦争体験のない頼母総督の作戦が悪かったという指摘がなされてきた。
 
ところが、晩年、藩士渋谷源蔵が真相を聞いたら、頼母は敵の後ろに回って前後挟み撃ちにすれば勝てると主張したが、反対されてできなかったと証言した。この資料が県立博物館から公開された。会津藩は旧式鉄砲・大砲で、薩摩の伊地知正治率いる最新の鉄砲隊の前に敗れた。会津藩も新式鉄砲を手配していたが、新政府に没収されたという不運もある。敗戦は頼母せいではなかった。ともあれ、歴史の真実が判明し、頼母の汚名返上になったことは確かである
 
松平容保徳川慶喜と大阪から江戸に退却し、残された会津兵たちは神保修理が悪いと指摘して、神保は切腹させられた。
一方、鶴ヶ城の籠城で指揮官が酒を飲みすぎて寝坊し、大敗北したのに責任は問われない。西南の役で活躍して英雄になった。
 
会津藩は主戦派の意向が強く、責任を非戦派に押し付ける傾向があったのではないでしょうか 。


>ところが、晩年、藩士渋谷源蔵が真相を聞いたら、頼母は敵の後ろに回って前後挟み撃ちにすれば勝てると主張したが、反対されてできなかったと証言した。この資料が県立博物館から公開された。会津藩は旧式鉄砲・大砲で、薩摩の伊地知正治率いる最新の鉄砲隊の前に敗れた。会津藩も新式鉄砲を手配していたが、新政府に没収されたという不運もある。敗戦は頼母せいではなかった。ともあれ、歴史の真実が判明し、頼母の汚名返上になったことは確かである<

西郷頼母の嘘です。
旧幕府軍が作戦を立案したが、西郷頼母に却下された。 と史料に在る。
我が二十代の頃、三十年以上も前に幕末、戊辰戦争の書籍を沢山購入して読みました。
西郷頼母が無能で動かず、副総督の横山主税が騎馬の何騎かで敵軍の後方から小銃を撃ち掛けましたが、
敵軍に反撃されて被弾して戦死した。
我に尋ねたところ、
横山主税は十五騎で戦ったそうです。
木曽馬みたいな日本の馬は、山道に強かった。

県立博物館の学芸員は、若き日の我よりも、書籍を読んで居ないのですね。